音楽 Feed

2011年8月23日 (火)

自分の声のファンになりたい

先日、2回目のボイトレがありました。2回目ということもあり、前回よりは細かいテクニックを指導いただきました。特に、ソプラノはかなり恩恵があるのではと思われます。前回も行なった、「鼻つまみ発声」やあらたな「母音唱」、「ほお骨あげ発声」「小鼻寄せ発声」「口びる尖らせ発声」「ひざ曲げ発声」など勝手に名前をつけていますが、面白くかつ有効な方法がたくさんありました。
一つ分からないのが「お臍から何かが出てくる感覚の時は良い声がでる」という事はよくわからないです。出来る人しかわからないのでしょうが、出来たらとんでもなくすばらしい声になるのでしょう。その境地に達するのはいつの日のことか?
本気で「うまくなりたい」「きれいな声になりたい」と思って練習すれば少しずつでも近づくのでしょう。自分の声を客観的に聞くのに良い方法はやはり「録音する」ことで、プロの人でも自分の声を録音しても違和感の無いくらい聞き込むそうです。当たり前に自分の声を聞けば当たり前に客観的にきけるということですね。「自分の声のファンになる」まで聞き込んで、練習できればうまくなること間違いないでしょうね。

By ええうた君

2011年8月16日 (火)

ええうた工房 ホームページ アドレス変更

突然ですが、ホームページのアドレスを変更しました。理由は管理人の「朝日ネット」から「EO光」にプロバイダー変わったからです。しばらくは、残していましたが、費用もかさみますので、やむなく変更しました。これも機にアクセスが増えることを期待したいと思います。

ええうた工房

2011年8月13日 (土)

ボイトレ

7月30日にボイストレーニングを行ないました。
ソプラノの田坂蘭子さん来ていただき、女声も男声も実際の練習曲を使いながら発声指導をしていただきました。

「拳骨が口の奥の鼻の裏に入る感じで」
「リスさんの口で歌う」
「鼻をつまんでも、しっかりした声が出せるように」
など、イメージを伝えるための言葉と方法はすごく多彩で、
あっという間の2時間でした。

何か一つでもいいから自分に合った発声の練習方法を実行できたらいいと思います。

そのときの録音を聞いてみました。個別の声があまり入っていませんでしたので、なんとなくしか分からない所もありますが、音程や音の長さ、発音などまだまだ思っているよりはるかに出来ていないのがよくわかります。

また、8月にもボイトレしてもらいます。
ガンバルゾ!